TOP > 開店・設備資金が足りない

創業支援・事業計画コンサルティング  お店を始めたいけど、何から始めたらいいの?

「新しいお店を開業したい。」「独自の店舗を経営したい。」
このようなご希望を叶えるために、店舗設備から人材教育、資金調達から物件開発まで、新店舗創業に必要な業務を総合的に支援しています。
初期投資分をお月々の賃料としてお支払いいただく”自己資金0円の店舗開業パック”「飲食店一括リーシング」もあり、初期投資の大幅削減も可能です。
夢だけで終わらせない為にあなたのアイディアをお聞かせ下さい。

創業までの流れ

お問い合わせはこちら
このページのトップへ戻る

資金調達・財務分析コンサルティング 金融機関と取引を始めたい

飲食店開業には多くの資金が必要となります。資金のめどが立たず諦めてしまう方も少なくありません。飲食店を取り巻く金融機関の審査は非常に厳しい物があり、新規開業ともなると要求額にほど遠い与信枠を提示される事もあります。
飲食店の資金調達で大切な事は、飲食店向けの融資を利用する事が大切です。
また、日々の財務分析をしっかりと行う事で、追加融資が受けやすくなり、経営上の問題を早期発見、対策する事が可能となります。
無謀な融資を実行する前に飲食店向けのコンサルティングをご利用下さい。

お問い合わせはこちら
このページのトップへ戻る

設備什器リース・レンタル 設備品のリース・レンタルをしたい

飲食店の大きな支出の一つに設備品があります。厨房機器や什器、テーブル、POSシステム導入など、高額な商品が多く、大きな負担となります。
設備什器などをお考えの方は、月々の定額の返済をする「設備品リーシングパック」または、設備品のレンタルパックをお進め致します。
何れの場合も返済後、貴店名義へ変更を行い返却する必要はございません。

お問い合わせはこちら
このページのトップへ戻る